仕事も人生も最高に楽しめる環境

Izume Yui

マーケティング井爪 由比

社長面接なのに、すごく楽しくてリラックスできた

前職も似たような業界で仕事をしていたので、本当にいい会社を探したいという気持ちが強く、転職活動時には同業他社も数多く受けました。その中でレッドビジョンだけは、社長面接なのに、すごく楽しくリラックスして話せたんです。いろいろなことに挑戦したい、仕事を通して人生を楽しみたいという想いで、社長と意気投合できました。ここなら、好きなことや楽しいことを仕事にできるんじゃないかと思えたのが、入社のきっかけです。

お客様に楽しんでほしくて全力でキャンペーンを企画したら、2000通もの反響があった

私の強みは、Passion(情熱)だと思っています。だからこそ私は、自分が仕事を楽しむだけではなく、お客様も楽しんでほしいなと思っています。その思いがあふれすぎて、自分の顔写真をネタにしてマーケティング・キャンペーンを企画したら、2000通もの反響がありました。入社3カ月で初めての挑戦が大成功だったので、本当に驚きましたね。レッドビジョンは店舗を持っていませんが、行きつけのショップには仲の良い店員さんがいるように、レッドビジョンのスタッフなら「井爪さん」と親しんでもらえたらなと思っています。

自分が仕事を楽しめば、お客様にも楽しさが伝わるはず

新しいメンバーが早く仕事を楽しめるような工夫を凝らしています

レッドビジョンの社員は、分析とマーケティング、サポートとデザイナーなど、全員がマルチに活躍しています。私が最近力を入れているのは「コミュニケーション委員会」の活動です。社内の活性化のために月1回の全社懇親会を企画したり、企業風土を良くするための施策を実施したりしています。アイデアは、みんなで考えるからおもしろい。普段接点がない人同士でも、コミュニケーション委員会がきっかけをつくってあげると、新しいアイデアが生まれることもよくあります。最近は新しいメンバーのために、会社近くのランチマップを作ろうと計画中です。安くて美味しいお店がたくさんありますよ。

女性が輝いて仕事をするための助けにもなる

女性の社会進出が進む中で、自分のコンプレックスへの悩みを抱える人も、昔に比べて増えたのではないでしょうか。主婦として家にいる間は気にしなかった人が、外で活躍することであらためてコンプレックスが気になりだす、そんなこともあります。だから、私の仕事は女性が輝いて仕事をするための助けにもなると思っているんです。でも、入社する前はそんなことは考えてもいなかった。レッドビジョンは、夢を膨らませてくれる、そんな会社だと思っています。仕事はお金を稼げればいい、そう思っている人ほど、一度レッドビジョンを見てほしい。仕事も人生も最高に楽しめる環境で、幸せや感動を提供していく仕事がここにあります。

社員インタビュー